かなしゃる島blog

ずっと、奄美大島で暮らしたい
カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

最近のこと

カテゴリー

バックナンバー

Profile

コメントありがとう

最近のトラックバック

QRコード
<< 間違い探し? | main | あまみシマ博覧会2011 >>

すでぃる うむい くむぃてぃ

みなさま
あけましておめでとうございます

近況はTwitterでちょこちょこ
すっかりここの更新が止まってました



きょう
コーヒーの苗をいただいてきました
以前
沖縄で苗をいただいたこと
ここで書いたかどうかも忘れてしまってるのだけど
あの苗は
元身内の土地に植えてしまっているので…
残念だけど
経過報告はできません。


ここ奄美大島でコーヒーを育てているひとのこと
少し前から知っていたのですが
昨年の夏ごろから、
「いじゅん川(ご)」という本を出している
奄美女性サークル「ゆらおう会」の集まりで
ご本人とちょくちょくお会いする機会があって
サークルメンバーの方々と
ご自宅を訪ねてきました。

コーヒーの栽培は、日本では奄美大島が最北端。
日本でコーヒーが栽培されていること自体
あまり知られてないことだと思うのだけど

島に来てすぐぐらい。
ディ!の憲吾さんと
島でコーヒーをつくりたい
どうやら徳之島では栽培してるひとがいて
だったらここでもできるはず、
という話をしたことがあって

2年前に訪ねた、その徳之島の吉玉さんも
ここの苗を分けたと、今日はじめて聞いて。
20年前からずうっと
コーヒーが島の産業になることを願って
私利私欲のためでなくて
ただ大事に育てられてきた木々に触って。

はじめたご本人は
もう他界されていらっしゃるのだけど
いま、そのコーヒーを育てているのは
想いを受け継いだお姉さん。

実のたくさんついた枝と
一緒に行った人それぞれに、小さめの苗をいただき

あなたには…と
地植えしていたら、もう実がつく歳の苗を。
この苗が芽吹いたとき
まだ弟さんはご健在でいらしたはず。

想いごと、部屋に持ち帰って

なんとか
この想いをかなえてあげたいと
とりあえずベランダで育てるか
それとも職場に置かせてもらうか
そうだあのひとに相談してみよう。


なんとかするまで
島にいなくちゃね


ところで、きょう
正式にゆらおう会メンバーになりました
覚え書き。

記事のタイトルの意味は
「孵化する想いをこめて」
いままでの殻を脱いで、新しいものへの挑戦
ゆらおう会が、10月に行った会のタイトルです。
書いた人 靴屋 | comments(6) | - |




コメント

こんにちは(こんばんは?)

多分、それと出所を辿ると同じであろう珈琲が実家の庭にもあります。…15年くらい。
最初は2-3株の苗が今ではけっこう増えています。

今年の正月は、実家の父が収穫した豆で家族揃ってコーヒーを飲みましたよ!
割と丈夫でよく育つので、お楽しみにね。
marumi | 2011/01/13 2:58 AM

自分、昔珈琲屋でした。

島のコーヒー飲んでみたいですね。
青猫いち | 2011/01/13 9:48 AM

>marumiさん

わあ!
書いてみるもんだ!

あちこちの人にわけていたから
探せばたくさんあるはずよ

って、聞いたばかりなのです。

こんど見にいきたいです!

靴屋 | 2011/01/14 12:47 PM

>青猫いちさん

そうでしたね!
お店には行ったことなかったけど
Yumiちゃんから聞いてます。

大きくなるし、実がなるまで5年はかかるけど
ひと鉢でも、育ててみる気ないですか?
靴屋 | 2011/01/14 12:51 PM

お元気ですか?
遅まきながら あけましておめでとうございます

偶然なんですが 昨日コーヒーを買ってきたのですよ
わたし番茶好きなもんで
自宅用に買ったのは 10年振りぐらいです
以前どこかで
沖縄でコーヒーを栽培しておられる御方のことを知り
憧れていました
日本育ちのコーヒー 興味津々です

ではでは 
タフタ | 2011/01/21 1:21 AM

タフタさん

こんにちは。
昨日、先日の災害時における
コミュニティFMの役割検証、みたいな
シンポジウムがありまして

あの時の ぴんと張った気持ちと一緒に
タフタさんからのメッセージを
思い出していたところでした

シンポジウム会場で
また、この方にお会いすることができて
生豆と、焙煎したコーヒーを頂きました
味が変わらないうちに飲んでみます。

コーヒーにうるさい とか
そんな人間ではありませんので
批評とかはできませんが
なんか、特別な感じがしますね
うれしい


靴屋 | 2011/01/21 12:48 PM


コメントを投稿する













iurico_をフォローしましょう
オススメ
SWITCH Vol.20 No.6(JUNE 2002)
SWITCH Vol.20 No.6(JUNE 2002)

故郷での撮影とインタビュー、
シマ唄の解説、
ほかに、大島保克さんの記事も。

奄美、もっと知りたい―ガイドブックが書かない奄美の懐
奄美、もっと知りたい―ガイドブックが書かない奄美の懐

ガイドブックでは浅すぎ、専門書では難しすぎる奄美。
これは、読みやすくて、しかも知りたいことが詰まってます。

ムンユスィ―魂のふるさと 奄美の素顔
ムンユスィ―魂のふるさと 奄美の素顔

「ムンユスィ」
自然から学ぶこと、
世代を超えて伝わる智恵、
見えない何かを感じとること…
山川さらさん著。

REALSTEP
REALSTEP

SKA FLAMES。
メンバー2人が奄美出身です。
現在、ヘビーローテーション中。


奄美まるごと小百科―奄美をもっと楽しむ146項目
奄美まるごと小百科―奄美をもっと楽しむ146項目

奄美に赴任した小学校の先生、蔵満逸司さんの本。2006年4月に鹿児島に戻られましたけど…シマに残してくれたものは大きいです。

奄美食(うまいもの)紀行
奄美食(うまいもの)紀行

蔵満先生の奄美グルメ?本。





サーチする:  
Amazon.co.jp のロゴ
かめのための基本食テトラレプトミン220g
Link