かなしゃる島blog

ずっと、奄美大島で暮らしたい
カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

最近のこと

カテゴリー

バックナンバー

Profile

コメントありがとう

最近のトラックバック

QRコード
<< 1周年…! | main | 奄美も少し寒くなってきました。 >>

かずみ姉

島に来て1年。
こっちに住むことになって、相方にお父さんの家よりも先に連れてかれたのが、名瀬の商店街の中にある郷土料理の店「かずみ」。
もちろん旅行者として奄美に来てた時も、何回か行ったことがある。唄者の西和美さんのお店。
「母親がわりみたいなもんだから」
どうやらここを実家だと思っているらしい。あたしが島に来るまでは、ほとんど毎日ここに来てたみたいで…
回数は若干減ったけど、今でもここは相方の実家。
そりゃ島来て最初は、知ってる人なんてほんの少しだし、昼間は一人だし、心細かったりすることもありました。だけどあたしのことも、娘が増えたみたいに扱ってくれるかずみ姉。嬉しかったな。
ショーとしてではなくて、昔からの島唄の唄遊びが続いているお店です。

お店の場所は、名瀬で聞いたら誰でも知ってますけど、たいがい混んでるので予約して行ったほうがいいですよ。
あと…食の細いかたは、「食事して来ちゃいました」くらい言っといて、ちょうどいいかもしれません。それでも出て来ますよー。

奄美市名瀬末広町15-16
TEL:0997-52-5414
書いた人 靴屋 | comments(4) | trackbacks(0) |




コメント

でてくるよね〜(w
gunco | 2006/12/01 10:13 AM

>guncoさん
締めの油そうめんまで、たどり着けない…
靴屋 | 2006/12/01 11:50 PM

え!締めが油そうめんって初めて知った(笑)

くろうさぎ | 2006/12/02 10:51 PM

>くろうさぎさん
もう、ほとんど裏メニュー状態!
男の人がほとんどの宴会に混じってると、たまに行き着くことがあって、心の奥で密かに達成感を味わってます…
そうめん食べたいときは、先にそうめん!ってリクエストもOKですよー。
靴屋 | 2006/12/10 11:13 PM


コメントを投稿する














この記事のトラックバックURL

http://iurico.tblog.jp/trackback/120685
トラックバック




iurico_をフォローしましょう
オススメ
SWITCH Vol.20 No.6(JUNE 2002)
SWITCH Vol.20 No.6(JUNE 2002)

故郷での撮影とインタビュー、
シマ唄の解説、
ほかに、大島保克さんの記事も。

奄美、もっと知りたい―ガイドブックが書かない奄美の懐
奄美、もっと知りたい―ガイドブックが書かない奄美の懐

ガイドブックでは浅すぎ、専門書では難しすぎる奄美。
これは、読みやすくて、しかも知りたいことが詰まってます。

ムンユスィ―魂のふるさと 奄美の素顔
ムンユスィ―魂のふるさと 奄美の素顔

「ムンユスィ」
自然から学ぶこと、
世代を超えて伝わる智恵、
見えない何かを感じとること…
山川さらさん著。

REALSTEP
REALSTEP

SKA FLAMES。
メンバー2人が奄美出身です。
現在、ヘビーローテーション中。


奄美まるごと小百科―奄美をもっと楽しむ146項目
奄美まるごと小百科―奄美をもっと楽しむ146項目

奄美に赴任した小学校の先生、蔵満逸司さんの本。2006年4月に鹿児島に戻られましたけど…シマに残してくれたものは大きいです。

奄美食(うまいもの)紀行
奄美食(うまいもの)紀行

蔵満先生の奄美グルメ?本。





サーチする:  
Amazon.co.jp のロゴ
かめのための基本食テトラレプトミン220g
Link