かなしゃる島blog

ずっと、奄美大島で暮らしたい
カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

最近のこと

カテゴリー

バックナンバー

Profile

コメントありがとう

最近のトラックバック

QRコード
<< 今年のショチョガマ・平瀬マンカイ | main | 里帰り。 >>

就職。

シマにはいろんな立場の人がいて、
シマに対する考え方も人それぞれ。
あたしは、なぜか子どものころの地元みたいな匂いのするこの街を、
「できれば、変わってほしくない」
「シマらしいままであってほしい」
ひそかにそう願っています。
なにかひとつ便利になったら、
知らないうちに何かを失くしてるってこと、
いつかひどく懐かしく思うことがあっても、
もう絶対に手に入らないんだってこと。

だけど、そんな思いをシマに向けても
よそ者のエゴなんじゃないかって、
あたしはシマの人がどこに向かうのか、
見守っていくほかないのかな、そう思ってました。
ここが居場所だ!って思えたところが、どうかなくなりませんように。

そして、1人のシマッチュと出会いました。

沖縄が内地の資本に食い物にされていくのを見ていて、
このままでは奄美もそうなるかもしれないということ、
東京の真似したって勝てないけど、
シマには実は、東京がいくらがんばっても真似できないすごいものが沢山あるってこと、
それをみんな気づいてないこと…

たくさん話をしました。

あたしの「こうでいてほしい」というシマのかたちについて、
シマッチュにも同じ思いを持っていてくれる人がいて、本当にうれしかった。
大きな仕事を始めようとしているところで、
「みんなそれぞれシマに対する思いの形があって、
自分のやろうとしている事はもしかしたらエゴかもしれない」と、
あたしと同じ不安を抱えていることも知りました。

ああ、この人なら大丈夫だ、
価値観を押し付けたりせず、
きっと、いい形のシマをみつけていける。
そう思えて、
なにかボランティアでも手伝えることはないかと話をしました。

4月半ばからその人のところで仕事をしています。
すごく責任のある仕事。
シマのために何かできればいいなーという思いと共に、
シマを想って情報をかき集めてた、
ほんのすこし前のあたし自身のために、がんばりたい。
…やっぱりエゴかな。
書いた人 靴屋 | comments(2) | trackbacks(0) |




コメント

お久しぶりです。
靴屋さんが思うこと…私も同感です。
約10年前から島を見てるけど、
やっぱり変わってるのよね…
変わってほしくないと願いながらも。
島が良い方向に変わっていくことを
内地から願うばかりです。
靴屋さん!よろしくね!(大きな意味で(笑))

くろうさぎ | 2006/06/05 9:11 AM

くろうさぎさん、ごぶさたです。
やっぱり、変わってってるんですよね…
あたしの初奄美は、たった2年半前。
それでもその間で、大熊の道は「整然」となったし、
永田橋の通りはもうすぐ拡張で、
たくさんのシマらしいお店が閉店していってるし、
川岸は固められるし、
こんなスピードで変わっていくなんて。
10年前のシマ、見てみたかった。
がんばります。

靴屋 | 2006/06/06 12:23 AM


コメントを投稿する














この記事のトラックバックURL

http://iurico.tblog.jp/trackback/91929
トラックバック




iurico_をフォローしましょう
オススメ
SWITCH Vol.20 No.6(JUNE 2002)
SWITCH Vol.20 No.6(JUNE 2002)

故郷での撮影とインタビュー、
シマ唄の解説、
ほかに、大島保克さんの記事も。

奄美、もっと知りたい―ガイドブックが書かない奄美の懐
奄美、もっと知りたい―ガイドブックが書かない奄美の懐

ガイドブックでは浅すぎ、専門書では難しすぎる奄美。
これは、読みやすくて、しかも知りたいことが詰まってます。

ムンユスィ―魂のふるさと 奄美の素顔
ムンユスィ―魂のふるさと 奄美の素顔

「ムンユスィ」
自然から学ぶこと、
世代を超えて伝わる智恵、
見えない何かを感じとること…
山川さらさん著。

REALSTEP
REALSTEP

SKA FLAMES。
メンバー2人が奄美出身です。
現在、ヘビーローテーション中。


奄美まるごと小百科―奄美をもっと楽しむ146項目
奄美まるごと小百科―奄美をもっと楽しむ146項目

奄美に赴任した小学校の先生、蔵満逸司さんの本。2006年4月に鹿児島に戻られましたけど…シマに残してくれたものは大きいです。

奄美食(うまいもの)紀行
奄美食(うまいもの)紀行

蔵満先生の奄美グルメ?本。





サーチする:  
Amazon.co.jp のロゴ
かめのための基本食テトラレプトミン220g
Link