かなしゃる島blog

ずっと、奄美大島で暮らしたい
カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

最近のこと

カテゴリー

バックナンバー

Profile

コメントありがとう

最近のトラックバック

QRコード
<< 5/6 ハナハナ追加情報 | main | だいばん! >>

ハナハナ追加情報その2

このイベントに関する、過去の記事はこちら↓
その1
その2

ふたつのステージの、それぞれの出演順です。

*ノーギステージ
17:00 オープニング
17:10 テバパーマ
17:25 スネオブラジャーズ
17:50 ノブ&マスト
18:15 ガリンペイロ
18:40 海畑(イノー)
19:05 カサリンチュ
19:30 中孝介
20:00 ザ・ビートドランカーズ
20:25 ハシケン
21:00 ピンポンズ
21:30 エンディング

*ユームステージ
17:15 オープニング
17:25 前山真吾
17:50 牧岡奈美
18:15 中孝介
18:40 サーモン&ガーリック
19:05 中村瑞希&吉原まりか
19:30 我自由丸S
19:55 浜川昇
20:20 八月踊り
20:55 ベンチャーズバンド
21:25 エンディング

書いた人 靴屋 | comments(4) | trackbacks(8) |




コメント

いかがでしたか〜?あちこちでポスターやらチラシを見て
夫と行きたいよねぇと話していました。
とはいえ、チビが小さすぎて夜のイベントは無理...
夫:「来年は行けばいいよ!」なんて言ってましたが、
これってハナハナの内覧会ってことは、来年は無いのかな?
これだけのメンバーが無料で楽しめるなんて、本当に
贅沢なイベントでしたね。
FORTUNE | 2006/05/08 12:56 AM

奄美では本当にお世話になりました♪
本当にたくさんのすてきな人たちに会うことができ、また奄美の文化や風景、お酒などどれも最高でした♪(^▽^)

相方さん、奄美の知識が豊富で、素晴らしいひとですね。
ぜひまた相方さんと飲みたいなぁ〜。
よろしくお伝えください。


トラバ、たくさん貼らせてもらっちゃいました。
こちらは、本当はお勉強専門ブログだったのですが…(汗)。
今回は旅をしながら携帯で写真と記事を自分のブログに送っていたら、87本も記事を書いてしまっていました…(^_^;)
それだけ、奄美で目にするものが自分の好奇心をくすぐるものばかりだったということですな。。。


またぜひ奄美に行きますね!
よーかい | 2006/05/09 2:35 PM

>FORTUNEさん
7月のイベントは有料になる予定。
でも、無料のイベントも続けてほしいですよね。
子供からおじい、おばあまで来てくれて、
すごくいいイベントだったと思うんですよ。
すぐ横に広い広い浜があるので、
家族でゴザひいて、音楽を聴くなんていいなあと思います。

>よーかいさん
いえいえ、何もできなくてゴメンナサイ。
落ち着いたらゆっくりブログ読ませてください。
そして、ぜひぜひ、また奄美に!

靴屋 | 2006/05/11 10:03 PM

靴屋さんようかいさんお元気ですか?
けぃんむんマンディよかったですね。

出演されていた牧岡奈美の情報おしえてください。
ネットでは思った以上に(全くといっていいほど)情報ないですね(X X)

気に入ったので閉店間際のTSUTAYAでCD買って帰りました。

ばた | 2006/05/18 1:02 PM


コメントを投稿する














この記事のトラックバックURL

http://iurico.tblog.jp/trackback/85906
トラックバック

今日の目的はこれ♪d(^.^d)けぃんむん(=ケンムン)とは奄美のキジムナーと河童の合いの子みたいな妖怪です。かなり秘境的でヤポネシアーンな雰囲気の中、始まりました!(^▽^)
沖縄で小学校の先生になる! | 2006/05/09 2:25 PM

「けぃんむんマンディ」の会場はこんな感じでした。ロックを始めさまざまなジャンルの「ノーギステージ」と、主に島唄中心の「ユームステージ」の2つに会場が別れていて、自由に行き来できます(^-^)もちろん、真っ先に島唄中心のユームステージへ!しかも最前列かぶり
沖縄で小学校の先生になる! | 2006/05/09 2:25 PM

会場の目の前はビーチです!(^.^)……はっ!Σ( ̄□ ̄;)これは…こないだ書いた、1stステージ「バンプ」(ロック)、2ndステージ「エイサー」(島唄)、そして、3rdステージ「潮干狩り」が実現できるロケーションではありませんかっ!Σd(・∀・)ビッ(笑)
沖縄で小学校の先生になる! | 2006/05/09 2:26 PM

ステージ前に、客席脇でくつろぐ中孝介さん。ホント間近です!でも、この写真には写っていませんが、島唄ステージには若い人より、おじい、おばあが客席の中心でした。奄美でも、島唄を積極的に聴く若者は少数派なんですね…(-_-;)もったいない。。。
沖縄で小学校の先生になる! | 2006/05/09 2:26 PM

中孝介のステージです。彼はもう一つのステージにも出演と、大忙しです(^.^)(もちろん、両方観ましたよ♪)ポップスだと線の細さを感じますが、島唄だと力強さすら感じました。一本芯が通っている感じなんですよね(^-^)
沖縄で小学校の先生になる! | 2006/05/09 2:27 PM

中村瑞希のステージです。名前はよく聞いていましたが、唄をちゃんと聴くのは初めてでした。これがすごい♪d(^.^d)かわいいだけじゃなく、実力が確かです!声量も迫力もずば抜けてます!あとでCD買おうっと♪v(^.^)
沖縄で小学校の先生になる! | 2006/05/09 2:27 PM

こないだ下北沢にも、観にいった「奄美のてるりん」(よーかいが勝手に命名。)サーモン&ガーリックです♪奄美での人気は絶大です。おそらくこのイベントでの一番の観客動員数と盛り上がりをみせていたでしょう!(ホントにホントです。)奄美のことをまったく知らない人が
沖縄で小学校の先生になる! | 2006/05/09 2:28 PM

浜川昇さんのステージ。写真は照明の関係で白くなりすぎていますが(汗)、おじいです。奄美島唄界ではかなりの大御所らしいのですが、知らなかったです(^-^;他にも、牧岡奈美という喜界島の若手唄者もかなりよかったです♪(^▽^)もうひとつのステージではハシケンが人気
沖縄で小学校の先生になる! | 2006/05/09 2:29 PM




iurico_をフォローしましょう
オススメ
SWITCH Vol.20 No.6(JUNE 2002)
SWITCH Vol.20 No.6(JUNE 2002)

故郷での撮影とインタビュー、
シマ唄の解説、
ほかに、大島保克さんの記事も。

奄美、もっと知りたい―ガイドブックが書かない奄美の懐
奄美、もっと知りたい―ガイドブックが書かない奄美の懐

ガイドブックでは浅すぎ、専門書では難しすぎる奄美。
これは、読みやすくて、しかも知りたいことが詰まってます。

ムンユスィ―魂のふるさと 奄美の素顔
ムンユスィ―魂のふるさと 奄美の素顔

「ムンユスィ」
自然から学ぶこと、
世代を超えて伝わる智恵、
見えない何かを感じとること…
山川さらさん著。

REALSTEP
REALSTEP

SKA FLAMES。
メンバー2人が奄美出身です。
現在、ヘビーローテーション中。


奄美まるごと小百科―奄美をもっと楽しむ146項目
奄美まるごと小百科―奄美をもっと楽しむ146項目

奄美に赴任した小学校の先生、蔵満逸司さんの本。2006年4月に鹿児島に戻られましたけど…シマに残してくれたものは大きいです。

奄美食(うまいもの)紀行
奄美食(うまいもの)紀行

蔵満先生の奄美グルメ?本。





サーチする:  
Amazon.co.jp のロゴ
かめのための基本食テトラレプトミン220g
Link