かなしゃる島blog

ずっと、奄美大島で暮らしたい
カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

最近のこと

カテゴリー

バックナンバー

Profile

コメントありがとう

最近のトラックバック

QRコード
<< 雨のおがみ山 | main | 龍郷の野良ヤギ >>

自然観察の森

満開宣言のでた緋寒桜を見に、再び本茶峠・長雲に行ってきました。

みごと!きれいー!
そして、桜の鮮やかさに目をとられて見過ごしそうになりますが、
あちこちで、春の気配。

リュウキュウバライチゴの花。この実は、ちっちゃいけど食べられます。
4月くらいかな…

紫式部とシラタマカズラかな?

白くてかわいいイメージの、ヤッコソウのその後…
しかもいっぱいいると、けっこうコワイです。

以前、ノロの祭祀場所にかかるから行っちゃだめって言われてたトリデ、
夜の森ツアーで行ってしまった所がそうかと思ってたのですが、
実はトリデは3カ所あって、今日、ほんとの場所を教えてもらいました。
…結局、行っちゃったじゃん。
ドラゴン、パノラマの2つのトリデは龍郷湾を一望できるようになってますが、
もう1つのココは、山の間から東シナ海を見通せます。
先は切り立った崖で、聖地でなくても近づくのは命がけっぽいところ。
外海を望みながら、ネリヤカナヤへの祈りを捧げたのでしょうか。イメージしてたのと違って、清々しい場所でした。龍郷町秋名のお祭り、平瀬マンカイを思い出します。

トリデから戻る道脇の薮に、同行者が何か発見!
さむくて、まるくなってる、つがいのルリカケスです。たった2mぐらい奥の、しかもヒザぐらいの高さに留まってました。ボケボケですけど…

書いた人 靴屋 | comments(0) | trackbacks(0) |




コメント


コメントを投稿する














この記事のトラックバックURL

http://iurico.tblog.jp/trackback/70606
トラックバック




iurico_をフォローしましょう
オススメ
SWITCH Vol.20 No.6(JUNE 2002)
SWITCH Vol.20 No.6(JUNE 2002)

故郷での撮影とインタビュー、
シマ唄の解説、
ほかに、大島保克さんの記事も。

奄美、もっと知りたい―ガイドブックが書かない奄美の懐
奄美、もっと知りたい―ガイドブックが書かない奄美の懐

ガイドブックでは浅すぎ、専門書では難しすぎる奄美。
これは、読みやすくて、しかも知りたいことが詰まってます。

ムンユスィ―魂のふるさと 奄美の素顔
ムンユスィ―魂のふるさと 奄美の素顔

「ムンユスィ」
自然から学ぶこと、
世代を超えて伝わる智恵、
見えない何かを感じとること…
山川さらさん著。

REALSTEP
REALSTEP

SKA FLAMES。
メンバー2人が奄美出身です。
現在、ヘビーローテーション中。


奄美まるごと小百科―奄美をもっと楽しむ146項目
奄美まるごと小百科―奄美をもっと楽しむ146項目

奄美に赴任した小学校の先生、蔵満逸司さんの本。2006年4月に鹿児島に戻られましたけど…シマに残してくれたものは大きいです。

奄美食(うまいもの)紀行
奄美食(うまいもの)紀行

蔵満先生の奄美グルメ?本。





サーチする:  
Amazon.co.jp のロゴ
かめのための基本食テトラレプトミン220g
Link