かなしゃる島blog

ずっと、奄美大島で暮らしたい
カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

最近のこと

カテゴリー

バックナンバー

Profile

コメントありがとう

最近のトラックバック

QRコード
<< もう、春 | main | スモモの花 >>

国直「てるぼーず」

実は…
奄美大島の西側って、知名瀬より南に行ったことなかったんですよ。
満開、って新聞に載ってたスモモの花を見に、初めて大和村まで行きました。
途中、立ち寄ったのが国直(くになお、くにょり)の喫茶店、てるぼーず。
ちょっと暖かいとは思ったけど、海には国籍違うひとの泳ぐ姿も…
まだ水は冷たいだろーけど、こんなトコなら入りたくなる気持ち、わかります。


お店の裏にはフクギのトンネル。

中も、自然の光が差し込んで、すっごく落ち着きます。

これは自家製の生ミントティー。
たんぽぽコーヒーなんかもありました。
ここでは草木染めの体験も出来るそうです。近所の子供達が集まって、染める前のしぼりを作ってるところでした。

シマ唄で最初に覚えたのが、行きゅんにゃ加那でも、朝花でもなくて、国直よね姉(くにょりゆにあご)でした。すっごいテンポいい唄なんです。

 国直よね姉や
 国直しま中のきゅらむんじゃ

よねさんは、国直集落で一番の美人で、
ちょっとかわった髪の結い方をしているとか、
よねさんが十五夜なら、言い寄ってる男は二十夜の暗ーい月だとか、
そんな歌詞が続きます。
どんな美人だったんでしょうねー。
書いた人 靴屋 | comments(2) | trackbacks(0) |




コメント

初めまして!
“よしもとばなな”の「海のふた」を読んで
てるぼーずの存在を知りましてネットで検索してみたら、こちらでとりあげてらしたのでお邪魔しました。
ところで靴屋さん神奈川県から思い切って移住なさったんですね、すごいバイタリティ!
奄美に永住するのかな、仕事はすぐみつかりましたか?過去記事が沢山あって読みきれていないのですが楽しく過ごされてるようなので良かったなと思います。てるぼーずに話を戻しますが、小説に一部抜粋しますと「たんかんとパッションフルーツのほんとうの果汁がかかった、甘くてすっぱいかき氷を食べることができた。私はこらえきれず両方たのんで・・・」というくだりやらいろいろありまして、私もただただ食べたい!となりました。
いいなぁ靴屋さんすぐ側に住んでいて・・・

まめ吉 | 2006/07/18 8:28 PM

>まめ吉さん
はじめまして、ようこそです。
神奈川から奄美に住むって、
やっぱりハタから見てもすごいことなんですよね。
こんなふうに表現するのは恥ずかしいんですけど、なんだか色んな運命みたいなもんが、奄美へ行くほうに重なったというか…
仕事にしても、出会いとタイミングというか…
今でもまだ、「あれー何でここにいるんだろ?」「なんでこの仕事してんだろ?」とよく思います。

>「たんかんとパッションフルーツのほんとうの果汁がかかった、甘くてすっぱいかき氷を食べることができた。私はこらえきれず両方たのんで・・・」
てるぼーずにこんなメニューがあるなんて!
まだ夏に行ったことないので、今度行かなきゃ!
…早くペーパードライバーを克服しないと、ですね。
たどり着けたらご報告します。
よかったらまた、覗きにいらしてください。
靴屋 | 2006/07/20 5:34 PM


コメントを投稿する














この記事のトラックバックURL

http://iurico.tblog.jp/trackback/73284
トラックバック




iurico_をフォローしましょう
オススメ
SWITCH Vol.20 No.6(JUNE 2002)
SWITCH Vol.20 No.6(JUNE 2002)

故郷での撮影とインタビュー、
シマ唄の解説、
ほかに、大島保克さんの記事も。

奄美、もっと知りたい―ガイドブックが書かない奄美の懐
奄美、もっと知りたい―ガイドブックが書かない奄美の懐

ガイドブックでは浅すぎ、専門書では難しすぎる奄美。
これは、読みやすくて、しかも知りたいことが詰まってます。

ムンユスィ―魂のふるさと 奄美の素顔
ムンユスィ―魂のふるさと 奄美の素顔

「ムンユスィ」
自然から学ぶこと、
世代を超えて伝わる智恵、
見えない何かを感じとること…
山川さらさん著。

REALSTEP
REALSTEP

SKA FLAMES。
メンバー2人が奄美出身です。
現在、ヘビーローテーション中。


奄美まるごと小百科―奄美をもっと楽しむ146項目
奄美まるごと小百科―奄美をもっと楽しむ146項目

奄美に赴任した小学校の先生、蔵満逸司さんの本。2006年4月に鹿児島に戻られましたけど…シマに残してくれたものは大きいです。

奄美食(うまいもの)紀行
奄美食(うまいもの)紀行

蔵満先生の奄美グルメ?本。





サーチする:  
Amazon.co.jp のロゴ
かめのための基本食テトラレプトミン220g
Link