かなしゃる島blog

ずっと、奄美大島で暮らしたい
カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

最近のこと

カテゴリー

バックナンバー

Profile

コメントありがとう

最近のトラックバック

QRコード
<< ディ!がアンケート実施中 | main | 加計呂麻チップ工場計画の詳細 >>

海や、山うかげ

私はいま、学童保育の指導員の仕事をしている。
今日、一人の女の子が
「これよんで」と、一冊の絵本を差し出した。

平和な森に住む動物たちが、
あるとき、うなり声をあげて近づく、
たくさんのブルドーザーに気づく。
恐ろしい勢いで木々をなぎ払い、地面を削り、
ついにシンボルツリーも切り倒される。
なすすべもなく、動物たちは森を逃げ出し、旅をして
最後には、あの森にそっくりな場所をみつけるというもの。

読んでいると、たくさんの子たちが集まってきた。

 せんせい、おもしろかった。もう1かいよんで。

よぎるのはもちろん、加計呂麻のこと。
嗚咽しそうになるのを何とかこらえて、もう一度読んだ。


絵本の森の動物たちは、
みんな無事に新しい場所へ移ることができた。


加計呂麻の森と供に暮らしているのは、動物ばかりではない。
人もまた。


替わりになる場所なんて、あるのだろうか。



海や山うかげ
山や空うかげ
空や海うかげ


(海は山のおかげ、山は空のおかげ、空は海のおかげ)

山に降った雨が、木を育て、生き物を育て、
森の栄養を含みながら海へそそぎ、
海の生き物をも育む。
山に降る雨は空からの贈り物。
そして、雨の素は、海からのぼる水蒸気。
書いた人 靴屋 | comments(1) | - |




コメント

はじめまして。Twitterを使っている方のところから来ました。
アマゾン川の河口あたりの海では魚の漁獲量が減っているそうです。
多くの学者が調査したところ、上流部の焼畑農業により密林が減少して川の水にミネラル分などが減少してきたことが原因だろうとのことでした。
あの、広大なアマゾンでさえ、海まで影響を及ぼすのですから、小さな島だったら、もっと大きな影響が出ますね。どうか、目先のことにとらわれることなく、未来永劫、奄美の自然を残してください。
さっちほっ小僧 | 2010/02/08 11:19 PM


コメントを投稿する













iurico_をフォローしましょう
オススメ
SWITCH Vol.20 No.6(JUNE 2002)
SWITCH Vol.20 No.6(JUNE 2002)

故郷での撮影とインタビュー、
シマ唄の解説、
ほかに、大島保克さんの記事も。

奄美、もっと知りたい―ガイドブックが書かない奄美の懐
奄美、もっと知りたい―ガイドブックが書かない奄美の懐

ガイドブックでは浅すぎ、専門書では難しすぎる奄美。
これは、読みやすくて、しかも知りたいことが詰まってます。

ムンユスィ―魂のふるさと 奄美の素顔
ムンユスィ―魂のふるさと 奄美の素顔

「ムンユスィ」
自然から学ぶこと、
世代を超えて伝わる智恵、
見えない何かを感じとること…
山川さらさん著。

REALSTEP
REALSTEP

SKA FLAMES。
メンバー2人が奄美出身です。
現在、ヘビーローテーション中。


奄美まるごと小百科―奄美をもっと楽しむ146項目
奄美まるごと小百科―奄美をもっと楽しむ146項目

奄美に赴任した小学校の先生、蔵満逸司さんの本。2006年4月に鹿児島に戻られましたけど…シマに残してくれたものは大きいです。

奄美食(うまいもの)紀行
奄美食(うまいもの)紀行

蔵満先生の奄美グルメ?本。





サーチする:  
Amazon.co.jp のロゴ
かめのための基本食テトラレプトミン220g
Link