かなしゃる島blog

ずっと、奄美大島で暮らしたい
カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

最近のこと

カテゴリー

バックナンバー

Profile

コメントありがとう

最近のトラックバック

QRコード
<< さんご、その後 | main | お花見@新宿御苑 >>

海外旅行研究会

まだ島に旅人として来ていたころ、たつや旅館で知り合ったNさんに誘われて、東京海外旅行研究会の定例会に、ゲストとして参加させて頂きました。


シンガポールのグルメ案内、ブラジルのサンバカーニバル、済州島のチャングムツアー、ニュージーランドの風景…

会員さんの旅行報告では、ほんの最近の、生の情報が聞けて、旅人熱が復活してきてしまいます。

一番心揺れたのは、チャングムのパネルに顔はめこんで記念写真取れるやつ(^_^;)


最後に、あたしの自己紹介と、奄美大島の紹介、そして「奄美の泥あそび」の代々木アースデイ出店のこと、「奄美の島々の楽しみ方」、相方の仕事のPRまでさせてもらっちゃいました。恐縮です…


みなさん、こんどはぜひ島で!
高級リゾートみたいなキチンとしたサービスはありませんが、マニュアルのない、精一杯のもてなしをする島の人達に、会いに来てください。


東京海外旅行研究会↓
http://www.kaigairyoko.com/


アースデイのイベントについては、また書きます。
書いた人 靴屋 | comments(2) | - |




コメント

昨日はありがとうございました。

実は、私自身、過去の例会でも奄美大島(本島・カケロマ・喜界島)の発表をしたことあるのですが、現地在住の方に紹介してもらうと、また一味違います。
N | 2009/04/06 8:24 PM

あんなに沢山、質問が来るなんて!奄美に興味を持ってもらえて、嬉しかったです。
もっと資料とか、持っていけばよかったですね。
靴屋 | 2009/04/06 11:22 PM


コメントを投稿する













iurico_をフォローしましょう
オススメ
SWITCH Vol.20 No.6(JUNE 2002)
SWITCH Vol.20 No.6(JUNE 2002)

故郷での撮影とインタビュー、
シマ唄の解説、
ほかに、大島保克さんの記事も。

奄美、もっと知りたい―ガイドブックが書かない奄美の懐
奄美、もっと知りたい―ガイドブックが書かない奄美の懐

ガイドブックでは浅すぎ、専門書では難しすぎる奄美。
これは、読みやすくて、しかも知りたいことが詰まってます。

ムンユスィ―魂のふるさと 奄美の素顔
ムンユスィ―魂のふるさと 奄美の素顔

「ムンユスィ」
自然から学ぶこと、
世代を超えて伝わる智恵、
見えない何かを感じとること…
山川さらさん著。

REALSTEP
REALSTEP

SKA FLAMES。
メンバー2人が奄美出身です。
現在、ヘビーローテーション中。


奄美まるごと小百科―奄美をもっと楽しむ146項目
奄美まるごと小百科―奄美をもっと楽しむ146項目

奄美に赴任した小学校の先生、蔵満逸司さんの本。2006年4月に鹿児島に戻られましたけど…シマに残してくれたものは大きいです。

奄美食(うまいもの)紀行
奄美食(うまいもの)紀行

蔵満先生の奄美グルメ?本。





サーチする:  
Amazon.co.jp のロゴ
かめのための基本食テトラレプトミン220g
Link